専業主婦が夏休みをご機嫌に過ごすためのちょっとした工夫

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。

男児2人が夏休みに入り、毎日3食作り続ける給食おばさんのような生活を送っております。

子供との貴重な時間を楽しく過ごしたい半面、

片づけても片づけても片づかない部屋・・
作っても作ってもすぐになくなるごはん・・
何度言っても自主的にやらないお勉強・・

夏休みは子育てママにとって体力的にも精神的にも厳しいことも確かで。
専業主婦ともなると、毎日一緒にいる上に暑くてもどこかに連れていかなければならないという、
結構過酷な毎日がつづくわけでして。

だからこそ夏休みは親子ともに心地よく過ごせるよう意識して時間を使うようにしています。

毎年我が家が心がけているのが、夏休みの宿題は可能なものはすべて7月中に終わらせるということ。
学校のプールもあるし、7月中は旅行などのおでかけもありません。
午前中スイミングをしているから午後お勉強で終わらせても体力は余らないし。
7月中に宿題が片づいていると、夏休み中のちょっとしたストレスが親子ともになくなります。

そして自分がリフレッシュできる工夫も必要。
家族旅行は毎日の家事から解放される主婦にとって一番のリフレッシュですが、
旅行といってもわずか数日。
ながーい夏休みを乗り切るには毎日の生活の中にもちょっとしたリフレッシュタイムがあると素敵ですよね。

我が家の定番は、子供とカフェ勉強。
スタバでお勉強をすると子供も集中してお勉強がはかどるし、
私はコーヒー飲みみながらデスクワークをしたり、読書をしたり。
とても良い時間がすごせます。

そして週末は主人に甘えて友人とおでかけしたり、
祖父母に子供をお願いして主人と食事をするなど…夏休みだからこそできる自分時間を満喫します。

先日も子供たちが祖父母宅にお泊りにいったので、
主人とふたりでショッピングとディナーと楽しみました。
e0364258_15072358.jpg
ちょっと前までは、なんでも子供第一。
子供が喜ぶことを毎日してあげないと、と、
夏休みになるたびにへとへとになるまで子供に尽くしていましたが、
あるときそのことが自分にとって大きなストレスになっていることに気づきました。

今しかできないことを精いっぱいしてあげたい、と母親として思うのは当然ですが、
これから続く長い道のりを考えるとあまり頑張りすぎても疲れてしまいますよね。

主婦、とくに専業主婦をしていると、
すべてを家族のために尽くすのが当たり前になってしまいがちですが、
だからこそ、たまには自分がご機嫌になることをしてあげるのも大切なのではないかと思います。

最近読了した横森理香さんのこちらの本。
共感できることが多くとても興味深く読ませていただきました。
e0364258_15072450.jpg
怠けるのがよいというわけではありませんが、
これから迎える40代。
頑張りすぎないことも大切なのかもしれませんね。

残りの夏休み、子供との思い出づくりもちゃんとしつつ、
自分時間も楽しんで充実した夏休みにしたいと思います。









[PR]
# by b-organize | 2017-08-10 15:10 |  ┣子育て | Comments(0)

リビング勉強におすすめの収納♡デスクオーガナイザー

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。




長男が机に向かい始めてから7年間、我が家はずっとリビング勉強をさせています。

そのため、勉強机もリビングにおけるコンパクトなカウンターデスク。
e0364258_17010714.jpg


普通に机に向かうこともありますが、すぐそばのダイニングテーブルで勉強することのほうが多くほとんど収納棚と化していますがそれも想定内です。


ただひとつわたし的にストレスだったのが、すぐ近くに机があるにもかかわらず、筆記用具をなかなか元にもどしてくれないことでして。

勉強するときに必要な筆記用具を出してつかっていたのですが、バラバラになった細かい筆記用具を机に戻す作業が子供的面倒だったようで、勉強がおわったあと筆記用具がいつも散乱しているような状態でした。

そんなプチストレスを解消すべく購入したのが、こちらのデスクオーガナイザー。
e0364258_17010799.jpg

テレビで取り上げられていたのを見たこともあり、東急ハンズで目にした際に、これだ!と買ってみたところ大正解。

オーガナイザーという名にふさわしく、機能的かつスタイリッシュなデザインが、インテリアを邪魔するどころかむしろおしゃれ感がでて、とても素敵です。

子供たちも気に入ってくれたようで、使い始めて数ヶ月たちましたが、使いこなしてくれていて親子共に大満足。

持ち運びも便利なので、旅行の際もそのまま持っていったりしています。

大きさもカラーも何種類かありますので、リビング勉強されてるご家庭はぜひチェックしてみてください。







[PR]
# by b-organize | 2017-08-04 16:30 |  ┣見せてかわいい収納 | Comments(0)

クローゼットオーガナイザーと骨格スタイルアドバイザー

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。

今年度に入ってからずっと頑張っていたクローゼットオーガナイザーのお勉強。
1ヶ月ほど前に合格の連絡を受け、
先日無事合格証をいただきました。
e0364258_17361920.jpg


そして、合格の連絡をいただいたまさにその日、また新たな勉強をしていまして、
そのテストが先日ようやく終了!

久々がっつり暗記しなければならない筆記テストがあるということもあり、
右左脳特有の完璧主義である私はもちろん満点を目指してしまうわけで。

時間があれば赤い下敷きでテキストを暗記するという毎日を送っていまして、
ブログの更新が滞っていたのもそんな理由があります^^;

子供が夏休みに入ってしまったこともあり、体力的にも結構しんどかったですが、
とくに大きな失敗もなく終わり一安心。

そのテストとは「骨格スタイルアドバイザー2級」という資格取得のためのテスト。
クローゼットオーガナイズとファッションの知識は切っても切り離せない、
ということもあり、必要な知識だと考え取得することにしました。

元々お洋服は大好きでしたが、なかなかイメージ通りにいかずジプシーしてしまうことも多く。
そのせいで以前は似合わない服、買っても全然出番のない服がクローゼットにたくさんありました。

整理収納のプロになり、クローゼットはかなりすっきりしたものの、
それでも買ってから失敗したな、と思う服や、
似合わないけど捨てられない服が、
完全になくなるということはなく。

そんなモヤモヤが今回の骨格のお勉強でかなり解消。

「なぜ似合わないんだろう」「なぜこの服ばかり着てしまうんだろう」
誰もが一度はあるとおもわれる、
似合う服似合わない服の謎。

これが骨格スタイル分析でロジカルにわかることで、
結果クローゼット整理につながるというのを身をもって体験しました。

はやりクローゼットオーガナイズは深い。

クローゼット収納やファッションにお悩みの方に、
より楽しいファッションライフを過ごしてもらえるようサポートできる、
そんなクローゼットオーガナイザーを目指して今後も勉強を深めていきたいと思います。



[PR]
# by b-organize | 2017-07-27 17:30 | 【クローゼットオーガナイザー】 | Comments(0)

見せてかわいい♡ダイソーの200円ボックス

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。


購入したいものがあって久しぶりにダイソーに行ってきました。

お目当ては定番の収納ボックスだったんですが、それとは別にこんなものを発見。
e0364258_10524041.jpg

200円商品でしたが、リビングで使えそうな出しておいてもかわいい収納を探していたので、試しに購入してみることに。

ロゴの位置が微妙にセンターとずれてるなど、気になる点はあるものの、おもっていたとおりリビングになじみました。
e0364258_10524123.jpg

子供のおもちゃ整理とかにも活用できそうですね。

都内のダイソーにもいろいろありますが私がお気に入りなのは南千住店と錦糸町店の二店舗。

ポイントはやはり店舗面積の広さと、車の駐めやすさ。
ダイソーに行くと仕事柄かさばるものを買うことが多いので、必ず車で行きます。

とくに錦糸町アルカキット店は駅前なので電車でも便利な上に、無印良品や島忠など他にも雑貨屋さんが豊富で見ごたえあり。

都内最大なだけあって、1時間くらいいても飽きません。

どこからでもアクセスしやすいのでぜひ一度足を運んでみてください。










[PR]
# by b-organize | 2017-07-13 10:49 |  ┣見せてかわいい収納 | Comments(0)

カバンの収納はバッグハンガーがおすすめ

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。


先日お客様のお買いもの同行でニトリに行きました。

その際購入したバッグハンガー。
e0364258_11514557.jpg


元々普通のハンガーに吊るしていて、そんなに不便ではなかったんですが、やはりバッグハンガーのほうが使いやすい!
e0364258_11514549.jpg


収納ボックスを利用する、ファイルボックスを利用する、ブックスタンドを利用するなど、カバンの収納方法は色々ありますが、

・自立できないやわらかい皮製バッグ
・使用頻度の高いバッグ
・お気に入りで眺めていたいバッグ

などはクローゼットの見えやすい場所に吊るして保管するのがベストかなとわたしは思います。

以前はカバンを吊るすスペースを作るほどクローゼットに余裕をもてなかったのですが、クローゼットオーガナイズをきちんと行って日々意識して管理してると、だんだん洋服も減ってきてスペースに余裕ができてきたから不思議です。

ちなみに使用頻度の低いカバンは上のスペースに収納。
e0364258_11514617.jpg


お洋服と同じで、カバンも毎日つかうもの。
使いやすい仕組みづくりで心地よい空間にしておきたいですね^_^










[PR]
# by b-organize | 2017-07-07 11:47 |  ┣クローゼット収納 | Comments(0)

整理収納・お片づけのプロがお伝えする   美しい暮らしの仕組みづくり


by koko
プロフィールを見る
画像一覧