花粉症グッズをすっきり見せるボックス収納

クローゼットオーガナイザー®kokoです。


いよいよ花粉症の時期が到来しました。
我が家は次男以外みんな花粉症・・

とくに長男は5歳ごろに花粉症と判明し、すでにまあまあのキャリアです。

いままでそれほど症状はひどくなかったのですが、
今年は飛散量お多いせいか今の時点で結構症状がひどく、
飲み薬に点鼻薬・点眼薬と花粉症グッズが欠かせません。


しかも花粉症のお薬をうっかり忘れてしまうと
とてもかわいそうなことになってしまうので親としては気をつかうところ。

そんな毎日欠かせない花粉症グッズをすっきり見せるために使用したのが、
定番の半透明ボックス。
無印良品の蓋付メイクボックスにマスクを収納し、
ダイソーの積み重ねボックス(小)に点鼻薬点眼薬飲み薬を収納しました。
e0364258_16143815.jpg


こうしてボックス収納すれば目につくところにあってもごちゃごちゃせずすっきりまとまります。
私はとにかく忘れないように、見えやすいところに花粉症グッズを置いておきたいと思ったので、薬類は毎日使うテーブルの上に。
e0364258_16143874.jpg


マスクは玄関に配置。
e0364258_16143946.jpg


玄関先で「あ、マスク忘れた」と靴を脱ぐ必要もなく快適です。

半透明のボックスを利用することで、存在感を消しすぎないのもひとつのpointなのかなと。
全く中身が見えないボックスにしてしまうと、
同じように配置しても忘れてしまいそうな気もします。

ほんの少しの工夫ですが、おかげで薬の飲み忘れもマスク忘れもいまのところゼロです。
花粉症シーズン対策の仕組みづくり、大切ですね。

★少しでも参考になった!とうい方はこちらをクリックしてください⇓★

にほんブログ村





[PR]
by b-organize | 2017-02-15 15:05 |  ┣ダイソー収納グッズ活用法 | Comments(0)

衣・食・住を整えて、内面から美しくいられる女性でいたい。そのための暮らしの工夫を綴っています。


by koko