子供のおもちゃ、親が勝手に捨ててもよいか問題 mamalife

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰ライフオーガナイザーkokoです。

先日、幼稚園のお子さんを持つ方からこんな質問をいただきました。

「子供のおもちゃって子供が気づかないうちに勝手に捨ててもよいと思いますか?」



まず結論から申しますと、私は「NO」だと思います。



子供が成長するにつれどんどん増えていくおもちゃ・・
「これいつまでとっておくの??」と親からすると理解できないものでも
子供からすると宝物だったり。
これ絶対忘れてるでしょ!というくらい何ヶ月も使ってないようなおもちゃでも
いざ捨ててよい?と聞くとダメ!と言われたり。



こんなことばかりの繰り返しで一向に減らないので、親としては置き場所に悩まされます。

e0364258_16435919.png

だからといってなにかしら断捨離したいからと、
子供のおもちゃを勝手に捨てるのはおすすめしません。


なぜなら思っている以上に子供はおもちゃの存在を覚えているからです。
勝手に捨ててしまったあとに「あれ?あのおもちゃどこ?」と聞かれたとき、
あれ使ってないから捨てたわよ、と言われたらお子さんはどんな気持ちになるのか・・


例えばクローゼットで箪笥の肥やしになっている全然着ていないお洋服。
着ていないけど捨てられないのにはそれなりに理由がありますよね。
着ないんだけどお気に入り・・なんか思い入れがある・・などなど。


モノへの思いは人それぞれ。収納の仕方は十人十色。
ただ雑然としまってあるように見えても、
子供にとってはきちんと収納してるものなのかもしれません。


なので、モノを捨てるときは必ずその所有者に判断をさせる必要があります。
それはご主人のものでも同じ。


我が家の場合は長いお休みのたびに必ず子供と断捨離タイムを設けます。
全然使っていないのにも関わらず何度向き合っても捨てられないものは、
宝物ボックスに収納して、普段使っているおもちゃとは別に保管。

何度か断捨離タイムをしているうちに急に捨てる覚悟ができたものは、
それがベストな断捨離時なんだと判断します。
※我が家の断捨離タイムの様子は⇒こちら
これを繰り返すことで、子供にとって不必要なものはなくなります。


なかなか忍耐のいる作業ではありますが、
定期的にモノと向き合うことで子供のモノへの姿勢も変わりますし、
断捨離という作業がとても身近なものに。

自分のモノにとって一番よい所有の仕方、手放し方を体験させてあげれるし、
親子のコミュニケーションにもなるので、一石二鳥です^^

先日長男に「春休みになったらまた断捨離するんでしょ?」と言われたときには、
なにげなくやっていたことがよい習慣づけになっていたんだな、とうれしくなりました。

もうすぐ始まる春休み。
ぜひお子さんと一緒に親子の断捨離タイムを設けてみてください。



★少しでも参考になった!とうい方はこちらをクリックしてください⇓★

にほんブログ村





[PR]
by b-organize | 2017-03-15 16:51 |  ┣捨てる・手放す | Comments(0)

似合うファッションと美クローゼットで、笑顔あふれるママライフ


by koko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る