増え続ける本と教材の保管法

こんにちわ。
クローゼットオーガナイザー®
骨格スタイルアドバイザー®︎
kokoです。


先日久々にバンカーズボックスを
購入しました。
e0364258_18490580.png
↑旧モデルですがアマゾンズチョイスでお手頃価格に。
旧モデルなだけに在庫に限りがあるので先々のことを考え少し多めに購入。
画像はアマゾンからお借りしました。商品サイトは
こちら



目的は主人の本と子供の教材のオーガナイズ。

基本的にはものはためこまず
捨てたいタイプですが、
主人の本は主人の領域であり、
子供の教材は保管せざるを得ないもの。

主人にあの手この手で
本を減らすよう促してみましたが、
男性の本への執着はアルアルな話でもあり、
価値観の違いは埋められないので、
収納スペースを増やすことに決めました。

大きな本棚は部屋を狭くするし、
棚収納はほこりもつきやすく管理が面倒。
色々考え、バンカーズボックスを
ベッドルームの隅にスタッキングすることに。

最近購入した本は
この本棚に収納していましたが、
e0364258_10065884.jpg
バンカーズボックスにすることで
同じスペースでも収納量が10倍くらい?
に増えました^_^
e0364258_18455993.jpg

増え続ける息子の受験の教材も
これでしばらくはしのげそうです。

お客様さまにも頻繁におススメしている
バンカーズボックス。
スタッキングできて収納量が多く、
改めて優秀アイテムであることを実感。
収納が少ないマンション住まいには
ほんとおすすめです^_^



ランキングに参加しています。
ぽちっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


都内を中心に骨格スタイル分析アドバイス、
クローゼット収納サポートをしています。
詳細は下記ホームページをご覧ください。


♡インスタグラムはこちらから




by b-organize | 2018-10-15 18:53 |  ┣自宅収納実例 | Comments(0)

似合うファッションと美クローゼットで、笑顔あふれるママライフ


by koko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る