<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

書類整理の新定番。コクヨのNEOSシリーズに注目

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。

先日久々書類のオーガナイズをしました。

ため込まない仕組みづくりはしていても、
一時的に保管してあるもの、
その時は必要だったけど不要になったものなど多少のゴミは出ますので、
定期的なオーガナイズは欠かさずしています。

仕事関係、勉強関係の資料も整理しなおしたかったこともあり、
今回新たにファイルと収納ボックスを購入。

書類の収納ボックスというと真っ先に浮かぶのがバンカーズボックスですが、
いろいろ見ていたら以前はなかった商品もちらほら。
その中でも私の目に留まったのが、コクヨのNEOSリーズ

真っ黒のストレージボックスがスタイリッシュでいいなー、といろいろ見ていくと、
同じシリーズのチューブファイルもあり、
機能性がよさそうでしたので購入しました。
e0364258_11342915.jpg


組み立てはよくあるストレージボックスと同じで簡単。
異なる点は中を仕切れる板が入っていて、
小物の整理もできるよう配慮されています。
e0364258_11343002.jpg


私がイメージしていたとおり、
リビングの隅においてもインテリアを邪魔せず馴染んでいい感じ♡
e0364258_11343123.jpg
大手文房具メーカーコクヨだけあって、
チューブファイルの使い勝手もよいし、
中のクリアポケットもしっかりしていて丈夫そう。

いろいろ満足度が高い商品だなと思いました。
お値段も高すぎず安すぎず。
クオリティを考えるとお得感があるような気もします。

大きさ、カラー、いろいろバリエーションがあるのも素敵ですね。

整理収納が注目されるようになり、
収納グッズも日々進化しているなと実感。

今後もあたらしい収納グッズから目が離せませんね。







[PR]
by b-organize | 2017-08-31 11:33 |  ┣自宅収納実例 | Comments(0)

書類整理も「捨てる日を決める」のが大事

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。


子供の学校のお手紙、郵便物、取扱説明書などなど。
毎日の暮らしの中で自然と増えていく様々な書類。

書類整理と言えば、

◎紙で保管する必要がないもの→データ化してエバーノート保存
◎紙で保管する必要があるもの→ファイリングして現物保管

というのがオーガナイザーの間でも定番の整理方法。

とはいえ現物保管しなければならないといっても、
ずっと保管しなくてはならないものって意外と少ないですよね。

だいたいの書類が、

今すぐに捨てるのは不安・・
一時的に保管しておきたい・・

という理由で保管しておくものが多いのではないかと思います。

そうして保管しておいた書類がたまっていき、捨てるタイミングを逃して、
なんのために保管していたのかさえ思いだせない・・
なんてこともしばしば。

そのような悪循環を防ぐのが「捨てる日を決める」ということ。

私は期間限定で保管しておきたい書類にはすべて
捨てる日を明記するようにしています。


たとえば保証書類。購入した年度と確実に不要になる年度を明記。
こうしておくとファイルを見直したときにとてもわかりやすく、
捨てるときに念のため・・と確認する必要もありません。
e0364258_12534611.jpg


税務関係の書類は10年と決めているので、こちらも捨てる日を明記。
e0364258_12370711.jpeg
あとは、保管する場所を決め、年末の大掃除のときなどにチェックをします。


なかなか捨てられないお洋服なども、
「あと1年着なかったら捨てる」
などあらかじめ捨てる日を決めておくと、
あきらめもつきやすくなったりします。

大切なのは、
ただやみくもに捨てる、のではなく、

捨てられる仕組みづくりをすること、
なのではないでしょうか。

すっきり暮らすためには、モノをためない仕組みづくりが大切。
みなさんも「捨てる日を決める」ことができそうなものを探してみてくださいね

★少しでも参考になった!とうい方はこちらをクリックしてください⇓★

にほんブログ村





[PR]
by b-organize | 2017-08-24 12:53 |  ┣整理収納のコツ | Comments(0)

市販でも十分おしゃれ♡ランドリンで楽に美しく

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。

片づけのプロの間ではもはや定番となっている、おしゃれボトルいろいろ。
我が家では調味料などの入れ替えはしていませんが、
外に出しっぱなしにしておきたい日用品はおしゃれなボトルを愛用しています。

e0364258_15320492.jpeg

e0364258_15321336.jpeg
そんな中最近愛用しているのが、ランドリンシリーズ
市販なのにとにかくパッケージがかわいい♡
e0364258_15362817.jpeg
わざわざ入れ替えしなくてもインテリアを邪魔しないデザインは、
オーガナイザーにとってとても魅力です。

ドラッグストアで手軽に購入できるのがまた便利ですよね。

ちなみにこちらも普通のドラッグストアに売っていたルームディヒューザー。
e0364258_15363473.jpeg

とある雑誌のライターさんに
「こうして飾ってあると市販のものとは思えませんね」
とおほめいただきました。


ランドリンシリーズ以外にもパッケージがおしゃれなものが最近多くなりました。
毎日使う日用品だからこそ、こういうおしゃれな市販グッズを上手に利用して、
楽に美しくキープしたいものですね。








[PR]
by b-organize | 2017-08-17 13:21 | 【インテリア・雑貨】 | Comments(0)

専業主婦が夏休みをご機嫌に過ごすためのちょっとした工夫

ご訪問ありがとうございます。
美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、
BeautifullyOrganize主宰
クローゼットオーガナイザーkokoです。

男児2人が夏休みに入り、毎日3食作り続ける給食おばさんのような生活を送っております。

子供との貴重な時間を楽しく過ごしたい半面、

片づけても片づけても片づかない部屋・・
作っても作ってもすぐになくなるごはん・・
何度言っても自主的にやらないお勉強・・

夏休みは子育てママにとって体力的にも精神的にも厳しいことも確かで。
専業主婦ともなると、毎日一緒にいる上に暑くてもどこかに連れていかなければならないという、
結構過酷な毎日がつづくわけでして。

だからこそ夏休みは親子ともに心地よく過ごせるよう意識して時間を使うようにしています。

毎年我が家が心がけているのが、夏休みの宿題は可能なものはすべて7月中に終わらせるということ。
学校のプールもあるし、7月中は旅行などのおでかけもありません。
午前中スイミングをしているから午後お勉強で終わらせても体力は余らないし。
7月中に宿題が片づいていると、夏休み中のちょっとしたストレスが親子ともになくなります。

そして自分がリフレッシュできる工夫も必要。
家族旅行は毎日の家事から解放される主婦にとって一番のリフレッシュですが、
旅行といってもわずか数日。
ながーい夏休みを乗り切るには毎日の生活の中にもちょっとしたリフレッシュタイムがあると素敵ですよね。

我が家の定番は、子供とカフェ勉強。
スタバでお勉強をすると子供も集中してお勉強がはかどるし、
私はコーヒー飲みみながらデスクワークをしたり、読書をしたり。
とても良い時間がすごせます。

そして週末は主人に甘えて友人とおでかけしたり、
祖父母に子供をお願いして主人と食事をするなど…夏休みだからこそできる自分時間を満喫します。

先日も子供たちが祖父母宅にお泊りにいったので、
主人とふたりでショッピングとディナーと楽しみました。
e0364258_15072358.jpg
ちょっと前までは、なんでも子供第一。
子供が喜ぶことを毎日してあげないと、と、
夏休みになるたびにへとへとになるまで子供に尽くしていましたが、
あるときそのことが自分にとって大きなストレスになっていることに気づきました。

今しかできないことを精いっぱいしてあげたい、と母親として思うのは当然ですが、
これから続く長い道のりを考えるとあまり頑張りすぎても疲れてしまいますよね。

主婦、とくに専業主婦をしていると、
すべてを家族のために尽くすのが当たり前になってしまいがちですが、
だからこそ、たまには自分がご機嫌になることをしてあげるのも大切なのではないかと思います。

最近読了した横森理香さんのこちらの本。
共感できることが多くとても興味深く読ませていただきました。
e0364258_15072450.jpg
怠けるのがよいというわけではありませんが、
これから迎える40代。
頑張りすぎないことも大切なのかもしれませんね。

残りの夏休み、子供との思い出づくりもちゃんとしつつ、
自分時間も楽しんで充実した夏休みにしたいと思います。









[PR]
by b-organize | 2017-08-10 15:10 | 【子育て】 | Comments(0)

リビング勉強におすすめの収納♡デスクオーガナイザー


クローゼットオーガナイザー®kokoです。


長男が机に向かい始めてから7年間、我が家はずっとリビング勉強をさせています。

そのため、勉強机もリビングにおけるコンパクトなカウンターデスク。
e0364258_17010714.jpg


普通に机に向かうこともありますが、すぐそばのダイニングテーブルで勉強することのほうが多く
ほとんど収納棚と化していますがそれも想定内です。


ただひとつわたし的にストレスだったのが、すぐ近くに机があるにもかかわらず、
筆記用具をなかなか元にもどしてくれないことでして。

勉強するときに必要な筆記用具を出してつかっていたのですが、
バラバラになった細かい筆記用具を机に戻す作業が子供的面倒だったようで、
勉強がおわったあと筆記用具がいつも散乱しているような状態でした。

そんなプチストレスを解消すべく購入したのが、こちらのデスクオーガナイザー。
e0364258_17010799.jpg
テレビで取り上げられていたのを見たこともあり、
東急ハンズで目にした際に、これだ!と買ってみたところ大正解。

オーガナイザーという名にふさわしく、機能的かつスタイリッシュなデザインが、
インテリアを邪魔するどころかむしろおしゃれ感がでて、とても素敵です。

子供たちも気に入ってくれたようで、使い始めて数ヶ月たちましたが、使いこなしてくれていて親子共に大満足。

持ち運びも便利なので、旅行の際もそのまま持っていったりしています。

大きさもカラーも何種類かありますので、リビング勉強されてるご家庭はぜひチェックしてみてください。







[PR]
by b-organize | 2017-08-04 16:30 | 【インテリア・雑貨】 | Comments(0)

似合うファッションと美クローゼットで、笑顔あふれるママライフ


by koko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る